【FONTE Gu Berri ON ICE】激うまリキッドでリピ決定!程よいメンソールが絶妙!

リキッドレビュー第2号は「Fonte Vape Co」から発売されている「Gu Berri ON ICE」というメンソール&フルーツ系リキッドです。

前回の「Flusf Gum」に引き続き、こちらもまたタタキの常飲リキッドです。色々とテイスティングをした中で気に入ったおすすめの1品なので今回レビューさせていただきます。

AD Link

リキッドメーカー『Fonte Vape Co』

リキッドを製造・販売している「Fonte Vape Co」はアメリカ合衆国カリフォルニア州に拠点を構えるMade in USA のリキッドメーカーですが、発起人はなんと元パティシエの日本人なのです。元パティシエが製作するリキッドということもあり、販売されているリキッドの味はどれも高く評価されています。アメリカ産リキッドの中でも日本人の味覚や嗅覚にベストマッチするリキッドと言えるのではないでしょうか。

『Gu Berri ON ICE 』リキッド情報

  • 風味:グアバ&イチゴ&メンソール
  • 成分:VG 80 PG 20 ニコチン0
  • 容量:60ml
  • 製造:アメリカ

今回レビューする「Gu Berri ON ICE 」はメンソール入りのリキッドですが、メンソールが入っていない通常の「Gu Berri」も販売されているので、メンソールが苦手な方でも商品を選ぶことができます。

容量は60ml限定サイズとなっています。VGとPG濃度はVG多めの80%となっており、ミストも出そうですね。

【ラベル&ボトル】

プラスチックのユニコーンボトルでチャイルドロック付きの一般的なタイプのボトルです。容量は現在アメリカで主流とされる60mlとなっています。リキッドの味によって商品ラベルが異なり、Gu Berri ON ICEはパープルカラーとなっています。

【5種類のフレーバー】

同シリーズのリキッドには他にも4種類販売されています。メンソールが苦手の方向けにピンクラベルの「Gu Berri」も販売されています。

【香りを嗅いでみる】

ボトルキャップを開けずともほんのり甘い香りが漂っていますが、実際にキャップを開けて匂いを嗅いでみましょう。

べいぱぁ〜タタキ
うーーーん♪めちゃくちゃいい香りがする〜!

鼻を刺激するような強烈な甘みというよりも、噛む前のブルーベリーガムの匂いを嗅いでいるような香りに近い!でも、どことなく懐かしい知っている香りだなこれ。

ずっと嗅いでいても大丈夫そうなほんのりと甘い香りがします。例えていうならこの匂い!

【味見してみる】

今回は初めてダイレクトで舐めてみようと思います。だってうまそうな匂いなんだもんよー。

一滴だけ手の甲に垂らしてペロン!

べいぱぁ〜タタキ
うまっ!

ブルーベリーを薄めたような味に近い!あ、舌が若干シビれる。

舐めた瞬間の味はまさに「グアバ」「ストロベリー」を混ぜたような味です。ブルーベリーと表現していますが、何も言われなければ多分そう感じるはずです。また、舐めて数秒後にメンソールの刺激がありますが、数秒ヒリっとする程度でリキッドそのままでもうまいです。

【吸ってみる】

今回のリキッドは色々な設定で吸ってみたんですが、結論から言うとどの設定でも美味しいです。隙が見当たりません。とはいっても抵抗値や出力の設定が変われば若干の違いはありますので、フレーバーや味わいがどう変わるかを以下にまとめてみます。

一番うまいと感じた瞬間

ミストの熱が暑いよりも冷たい方がベリー感が増してうまいです。よってワット数は低めで熱量を低くした方がリキッドが美味しく感じました。また、一番うまい味にするために追求したところワット管理だと難しい印象で、僕の感じとしては温度管理で吸ったらさらにうまくなりそうだと感じました。特にチェーンスモークをしていると分かるんですが、コイルの温度の関係なのか味にムラが出やすい繊細なリキッドという印象です。十分美味しいのですが、時々「お!今のうまかった!」となる瞬間が時々あります。ウィッキングの問題かもしれませんが、色々な設定で楽しみがいのあるリキッドですねこれは。

抵抗値の違いによる味の変化

抵抗値により味わいが変化するという印象はありませんでした。比較的どの領域でも同じような味わいを楽しむことができます。で、肝心の味ですが、イチゴ感やグアバの味というよりもミックスされたベリー風味です。ほんのり甘く後に引かないスッキリした味わいで、飽きがきません。

ワット数を高めにするとメンソール感が増す

出力は低めでミストが冷めている方がスッキリとしたベリー感が出るのに対し、ワット数を上げるにつれてメンソール感が増します。僕の感覚ではメンソール間はほぼ感じないレベルですが、設定によって時折スーッと感じることがある程度です。後味のスッキリした感じはおそらく微量のメンソールのおかげなんだと思います。

メンソールの量

僕の場合はほぼ感じないレベルですが、ノンメンソール系リキッドと比較すると確実に吸った後の喉の満足感が違います。なんとなーく「吸ったー」と感じれるのはおそらく絶妙なメンソールの分量のせいだと思います。これならメンソールが苦手な人でも吸えると思います。メンソールが入っていない「Gu Berri」と吸い比べをしてみてもやはりメンソール配合の方が吸った後の満足感に差がでます。

煙・ミストの量

VG濃度80%ということもあり、ミストも十分出ます。抵抗値が高めの設定でも満足できるレベルです。

★レビュー総評・感想★

  • 爽快感:★☆☆☆☆(メンソールの強さ)
  • キック:★☆☆☆☆
  • 味  :★★★★★
  • ミスト:★★★★☆
  • コスパ:★★★★★

とにかく味がうまいです。どんな設定でも比較的美味しく吸えるリキッドであることに違いはありません。僕の中のベストセッティングのヒントはおそらく温度管理にありそうなので、近々温度管理モードでも使用できるSSコイルで試したいと思っています。

味は文句なしなので、僕の場合はメンソールを調整するために「メンソール溶液(BI SO)」を一緒に購入して調整できるようにしました。といっても慣れてしまうとこのままでも美味しいので、まだ調合していません。そちらも実際に試したら記事に追記しようと思います。

これはリピ決定です!

スポンサーリンク

みなさんのシェアが励みになっています♪

【おすすめショップ】

ABOUTこの記事をかいた人

べいぱぁ〜タタキ

2017年9月にVAPE DEBUETを果たしたペーペーべいぱぁ〜。初心者から上級者を本気で目指すべく【VAPE MASTER(ベイプマスター)】を立ち上げる。良いものはイイ!悪いものはダメ!とガチの口コミレビューに定評あり。極度の人見知り。タタキと共にサイトは成長していきますのでお楽しみに♪詳しくはプロフィールをご覧ください。