喫煙者向けの電子タバコ・VAPEの選び方は2つのポイントを抑えるだけ!

喫煙者向けのVAPEの選び方
べいぱぁ〜タタキ
喫煙者におすすめの電子タバコはどれが良いの?

実際にVAPEを吸ってみたけど何だか満足できなかった。こんなものなのかな?

最近VAPEを始めた喫煙者の方にとっては製品次第で満足感にかなり差が出てしまうのは仕方がないことです。特に、安価の電子タバコや使い捨ての電子タバコを先に手にとってしまった方は期待を大きく下回る満足感から、せっかく購入してもVAPEの魅力を感じることなくすぐに普通のタバコに逆戻りしてしまう方も多いと思います。タタキも喫煙者なのでその気持ちはよく分かります。

だからこそ、喫煙者の方ほど最初の製品選びはとても重要なのです。喫煙者がなぜ普通の電子タバコでは満足できないのかその理由などもこのページでは解説し、喫煙者が満足できるおすすめのVAPEもご紹介しますね!

AD Link

喫煙者がVAPEを満足できない理由とは?

喫煙者の方でVAPEにスムーズに乗り換えができない理由の多くは、知らず知らずに身に染み付いたあの紙巻きタバコ独特の吸いごたえを感じれないからです。

おそらく、普通のタバコと比較しても煙量(VAPEの水蒸気量)は満足できる場合がほとんどで、視覚的には吸っている感覚に近いと感じれてはいるかと思います。

しかし問題はその”吸いごたえ”。

喫煙者の方の場合は紙巻きタバコを吸った時の独特の喉に刺さる感覚が少なく感じてしまい、吸っている気がしないというパターンで満足できないことが特に多いと思います。

べいぱぁ〜タタキ
喫煙者の多くはニコチン依存症だから、ニコチンが摂取できずに満足できないケースも多いにあるんだよ!ただ、ニコチンの摂取はVAPEではできないから、その点はあらかじめ納得した上で扱うようにしよう。ニコチンを摂取したいなら加熱式タバコの1択だね!

吸いごたえをもう少し感じることができれば、タバコの代用として使うことができ結果として1日の本数を減らすこともできます。VAPEに禁煙効果はありませんが、うまく使いこなすと禁煙補助グッズとしても威力を発揮してくれるので自分にあった使い方をマスターしましょう。

喫煙者向けのVAPEの選び方

喫煙者の方が求める吸いごたえですが、これは製品選びリキッドの選び方によって大きく差が出ます。理由は以下の通りです。

VAPE(デバイス・本体)の問題

実際に色々な種類のVAPE製品を使ってみると差がはっきりと分かるのですが、デバイスが変わるだけでリキッドの感じ方やミストの量、それに吸いごたえまで全くの別物に変わる感覚を味わえます。喫煙者の方におすすめの製品はリキッドの特徴を活かすことができるある程度高出力のVAPEを選ぶようにしましょう。

  • 使い捨て電子タバコ
  • 安価な電子タバコ

このあたりは選ばない方がベターです。2つ分買うくらいの金額ではじめから少し高めの製品を選んだ方が最終的なコストはかなり安くなります。2つ分といっても1ヶ月のタバコ代ぐらいなのでそんなに高いものを買う必要はありません。

リキッドの問題

デバイスの問題を解決した後に問題になるのはリキッドの選び方です。喫煙者の場合は喉に刺さる感じを強く感じたい方がほとんどなので、最初のリキッド選びは「メンソール系」を選ぶようにしてください。

色々なフレーバーリキッドがあって迷ってしまうかもしれませんが、喉に刺さる感じはやはりメンソール系リキッドが一番です。他のリキッドは本当に香りや風味を味わうことが目的になってしまうので喫煙者にはおすすめしません。

べいぱぁ〜タタキ
この喫煙者が求める喉への刺激感をVAPE用語では”キック感”と表現するらしいよ!

喫煙者向けのVAPEの選び方2つのポイント

  1. VAPE:ある程度の出力があるデバイス
  2. リキッド:メンソール系

喫煙者の場合はこの2点にこだわって製品を選ぶようにしましょう。各社メーカーからスターターキットなどが販売されていたり、付属のリキッドが購入特典としてついていたりすることもありますが、リキッドの種類によっても全く感じ方は異なるので、以下の記事を参考にリキッドを選ぶようにしてみてください。

【国産/日本製】メンソール系リキッドおすすめランキング6選!安全ですんごーいリキッドをご紹介!

2017.10.20

タタキの勝手にVAPEチョイス!

タタキも喫煙者なので喫煙者がVAPEを選ぶときのこだわりや重視したいポイントはおそらく同じかと思います。VAPEというと煙モクモクのイメージが強いかと思いますが、おそらくそこまで煙を求めてない方も多いはず。そこで、以下の条件にマッチする商品をご紹介します。

  • 煙量はタバコと同等ぐらいで構わない(ミスト量少なめ)
  • ある程度の吸いごたえが欲しい(ドロー重め)
  • 喉に刺さる感じが欲しい(メンソールリキッド+本体)
  • デカくてごついのはいらない(タバコに近い形状=ペン型)

タタキはこんな感じで最初のVAPEを選びました。多分似たような感じですよね?

「あ〜そんな感じ!」と思ったら以下の商品は見事にハマると思います。以下の商品でもサイズ感が大きい、あるいはミスト量が多いと感じたなら当サイトのトップページで紹介している3商品もチェックしてみてください。

>>>「電子タバコ初心者におすすめの人気VAPEランキング」

喫煙者におすすめのVAPEはコレ!

上級VAPERからの支持も厚く、初心者VAPERでも操作が簡単で一番最初のVAPE選びとしては一番のおすすめ商品です。

喫煙者の方の場合は、ボックスタイプのようなゴツい製品に最初は抵抗があるかと思います。そんな方でも比較的受け入れやすいペン型のVAPEで、かつ可変電圧で吸いごたえや煙の量を自分で調整できる機能もついています。

また、安価なペンタイプのVAPEとは明らかなリキッドの風味や味わいの違いを実感できるはずです。煙を楽しみたい人もフレーバーを楽しみたい人も両方のタイプが満足できるいわば万能の製品です。

すでに、VAPEを購入されている方であれば、その明らかな違いを感じることができること間違いありません。僕もその違いには驚かされました。間違いなくおすすめのVAPEですよ!

スポンサーリンク

喫煙者向けのVAPEの選び方

みなさんのシェアが励みになっています♪

【おすすめショップ】

ABOUTこの記事をかいた人

べいぱぁ〜タタキ

2017年9月にVAPE DEBUETを果たしたペーペーべいぱぁ〜。初心者から上級者を本気で目指すべく【VAPE MASTER(ベイプマスター)】を立ち上げる。良いものはイイ!悪いものはダメ!とガチの口コミレビューに定評あり。極度の人見知り。タタキと共にサイトは成長していきますのでお楽しみに♪詳しくはプロフィールをご覧ください。